引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1500041984/

14021803

1: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:19:44 ID:HeB
アルコール依存症で人生しっちゃかめっちゃかになった俺が語るぞ

4: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:20:59 ID:hoQ
まずは三行で要約してくれ

10: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:22:58 ID:HeB
>>4
家庭がクソ
俺もクソ
逮捕

13: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:23:28 ID:74C
>>10
罪状は?

17: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:26:12 ID:HeB
>>13
あとで

8: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:22:29 ID:HeB
俺は地方都市の新興住宅地で自営業の親のもとに生まれたぞ。1970年代後半ね。
家は持ち家だったけど貧乏で正直ゴミ屋敷だった。
家族構成は両親と20歳離れた兄と14歳離れた姉ね

16: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:25:53 ID:HeB
俺が生まれる前に家庭は完成してたわけで、
そこに突然俺が生まれたもんだから家族大パニックよ。
俺を育てるため店に人雇ったり、兄も姉も部活やめたり、とにかく新生児の世話にだいぶ苦労したらしい、
そういうことを幼き頃から事あるごとに言われていたので、生まれてこなきゃよかったな~ってぼんやり思ってた。

18: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:28:42 ID:HeB
でも、実際二歳くらいから保育園預けられてたから当時は実感なんかない。
保育園には姉が迎えに来たり、兄が迎えにきたり、とにかく一番最後まで残ってたのは覚えてる。
んで、家に帰ると親父はすでに泥酔してる。

22: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:30:32 ID:HeB
今でも、なんで親父はあそこまで酒が好きだったのかわからない。
寂しい寂しい保育園から家に帰ると泥酔した父が抱きしめてくれる。無茶苦茶酒臭いけど、それが親父の思い出って感じ。
それを見て姉も兄もイライラして壁蹴ったり母親に怒鳴ったりするから怖かった。

24: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:32:12 ID:74C
>>22
そん時兄姉は何歳?

27: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:34:39 ID:HeB
>>24
兄は大学出てるはず、姉は高校生のはず。

28: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:36:01 ID:74C
>>27
年離れてんね
因みに兄とは腹、種は同じ

30: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:37:41 ID:HeB
>>28
同じだと思う。確かめようもない

26: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:32:57 ID:HeB
まあそのへんは置いといて、ギスギスした家庭の中で親父だけはヘラヘラしてるからお父さん優しい!って思ってたんだ。
親父は居間で泥酔したまま寝るから、俺も親父の近くで一緒に寝てた。

29: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:37:23 ID:HeB
ほんと、シラフの親父と話したことないんじゃね?って思う。仕事中は流石に飲んでなかったと思うけど、俺が保育園から帰って寝るまでの二時間くらい親父は常に泥酔してた。
小学校に入って、学童保育に預けられても同じでお迎えしてもらってから家に帰ると親父は泥酔してた。

31: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:39:40 ID:HeB
小学校時代はスポーツエリートの兄姉と比べられて無茶苦茶辛かった。1年生のとき、マラソン大会で三十位に入れなかったことを家族全員からしこたま罵られて、次の年からわざと歩いてビリでゴールしてた。

36: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:42:27 ID:HeB
俺の面倒を見るのが嫌になったのか、怒鳴り合いの絶えない家庭が嫌になったのか、兄が仕事を変えて逃げ出し、姉はよくわからん理由で逃げ出し、そっから家族全員集結したことはない。
おれはやっと自分が家庭の中心になれるぞー!と大喜びした

38: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:44:35 ID:HeB
そのへんも、親父は常に泥酔してて、母親は存在感ゼロ。俺が学校であったこととかウキウキ喋っても相槌もない。三人でテレビ見て飯食って排泄して寝るだけみたいな思春期を過ごした。

39: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:45:59 ID:74C
親父の仕事は?

41: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:50:11 ID:HeB
>>39
文房具とパンとか菓子とか売る店してた。

40: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:48:57 ID:HeB
俺が高校生になって、親父と大喧嘩した、けど原因は覚えてない。その頃もう母親も家にいなくて、親父と二人きりだった。
真面目に話してもヘラヘラ思いつきで喋るだけの酔っぱらいをぶん殴って殺しかけてしまった。
色々助けてくれる大人はいたけど、この酔っぱらいに酒を我慢させられる奴は一人もいなかった。
何度も親父をしばいてしまい、結局教護院に入ってしまった。

43: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:54:32 ID:HeB
教護院での生活はめっちゃ辛かったけどほとんど覚えてない!
家族の絵を書かされたり、原稿用紙に親に感謝したいことを書かされたり、何もかも一つもやりたいと思ってやることがなくて、寝るのも嫌だった。限界まで我慢してションベンするのが最高に気持ちよくてこれしか楽しみがなかった

46: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:00:12 ID:v2V
>>43
ええ。。。。

49: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:01:54 ID:iaV
>>43
経験ないけど、親から愛されてないしそんな記憶ないのに
親への感謝とか愛の手紙書けって言うのは偽善だよな

51: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:03:59 ID:Az3
>>49
たとえば、「めしつくってくれた」とか書くと先生に「赤の他人はお前に飯作ってくれないよなあ、、」とか言われるんだよ。それが無茶苦茶ムカついてた。けど、言葉知らないから何もかも言い返せなかった

44: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:57:22 ID:HeB
出所?っていうか、家に帰れたとき、お迎えは親父だけだった。
親父はきっぱり酒を辞めてた。

45: 何も意味がない名無しさん 2017/07/14(金)23:59:01 ID:HeB
親父は、仕事がうまく行かなかくて悩んでたこと、家族もギスギスしていて苦しかったこと、だから酒に逃げたこと、など泣きながら話してくれた。
俺も不覚にも泣いた。

48: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:01:38 ID:Az3
でもさあ、よく考えなくても親父がウソついてることは流石にわかるよ。
だって、あのヘラヘラ顔の酔っぱらいが悩んでたとか到底思えない。兄姉母にすべてを押し付けても酒が飲みたかったって正直に言えよって思ってた余計荒れた

50: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:02:07 ID:v2V
教護院に行ったのは何歳頃?

53: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:04:49 ID:Az3
>>50
17か18かそんくらい。
高校もダブってたし思い出したくもないから正確じゃない

54: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:08:48 ID:Az3
でもまあ、親父も酒やめてたし昔のこと言っちゃ悪いから家では親父と生活してた。

59: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:12:26 ID:Az3
俺もガソスタで働きはじめて、家以外の生活もできてきたんで、家族の存在が少し薄れてきた。これはよかった。
親父が今も店やってんのかどうかも分からないくらい会話なかったけど、朝帰ったら「食えよ」って感じでパン置いてあったりするコミュニケーションはあった

60: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:15:46 ID:Az3
んで、ある日夜勤から帰ってきたら親父が居間で倒れてるのよ。
さすがに焦るから駆け寄ったら、親父がバイブレーションしてる。
ビデオがおかしくなったときみたいにガタガタガタガタ震えてる。ヒューヒュー意味不明な音出して泣いてるんだよ。
救急車呼んだら、親父は重度のアルコール依存症だった。

63: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:19:52 ID:v2V
>>60
ふえええ

62: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:18:00 ID:Az3
どうやら、親父は俺が仕事を始めたころから酒飲んでたらしい。
ほとんど顔を合わせてないから分からなかったけど、状態を見ると相当な連続飲酒状態になってたらしい。

64: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:20:10 ID:Az3
救急の病院で、お父さんが家に帰れる状態になったら即依存症治療の病院に転院しましょう、って言われたんだけど、そのまま親父は死んだ。

67: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:25:39 ID:Az3
寝ゲロがつまったとかそんな感じだったと思うけど、そのときには俺も教護院入るころの「どーでもいい」状態にまた入ってて、
何だかもう何もかもが自分には関係なくて、世の中の全てから自分は関係なくていいですってカンジで家に帰って、
親父が飲み残した焼酎のボトルを見つけてグビグビ飲んだ

69: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:28:12 ID:Az3
それがはじめての飲酒だったんだよなあ。
親父が飲みまくってる酒って、優しい親父と切り離せないものなんだけど、俺は飲むのが怖かった。
けど、これが酒かーとか思う間もなくベロベロに酔った。何も考えなくてよくなってめっちゃ嬉しかった。

70: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:30:47 ID:Az3
そっから、色々あって俺も立派なアルコール依存症になった。
親父の店が納品してた会社の人が心配して来てくれて、俺が一人で泥酔してるところを見つけてくれた。 
けど、もうどうでもいいから怒鳴って追い返した。

71: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:31:46 ID:v2V
イッチ何歳?

74: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:35:23 ID:Az3
>>71
アラフォー無職

73: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:34:55 ID:Az3
警察とか地域の人とか色々見回りに来てくれて色々言ってくれるんだけど、とにかくどうでもよくてシカトしてた。
最初は家のもの売って生活してた、っていうか酒買ってた。
けど、すぐに何も売るものなくなって、夜中ウロウロしてはコンビニで酒を万引きして飲むようになった。
何度も捕まって留置所入って送検されて不起訴、、って繰り返して、帰り道で酒万引きして酔ってた

75: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:36:49 ID:Az3
どうしても酒飲みたいとき、街にいる酔っぱらい集団に「酒買ってくれ」ってゴマすればゲラゲラ笑いながら買ってくれるんだよ。この方法はナイスだった。

77: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:39:57 ID:Az3
固形の飯なんか全く食わずゴミ屋敷で酒だけ飲んでヘロヘロになってたら、また近所の人が様子見にピンポンピンポン鳴らしてきた。そのとき、なんか色々タイミングが悪くて、おれはその人に襲いかかってしまった。
傷害でグッバイ。

79: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:43:49 ID:nGj
いまはどうやって暮らしてるんだよ

84: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:50:28 ID:Az3
>>79
ちょっと前まで働いてたからその貯金

80: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:44:42 ID:Az3
いま思えば、アルコール依存症の治療院って福祉との繋がりさえあれば辿り着けるものなんだけど、一人ぼっちで腐ってる奴には天の上の世界なんだよな。
治ったからなんなの?って気持ちしか持てないし。
アルコール依存症は緩やかな自殺っていうけど、ほんとそのとおりだわ

82: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:47:37 ID:Az3
結局実刑食らって、刑務所では真面目にやるんだよ。でも、外に出るとコンビニの照明が辛い。小銭があれば酒を買いたくなる。
まともになりたい、と思って働くと金が手に入ってしまう。金が手に入ると酒を買ってしまう。すると仕事を辞めてしまう。
立ち直る気力が年々衰えていく。

83: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:49:57 ID:Az3
父以外の家族が何してるのかどこにいるのかも分からない。
今の俺を見たらどう思うの?
彼らが健康に暮らしてたら、父の呪いの犠牲になったのは俺だけか

86: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)00:53:32 ID:1xk
>>83
葬儀のとき誰も来なかったの?
警察とか地域の人とか
近所で心配して見に来てくれてる人がいるなら
その人達が家族の連絡先知ってるんじゃないの?

97: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)09:28:05 ID:K8p
知ってると思うけれど断酒会に顔を出したほうがいいと思う

99: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)09:51:57 ID:L6v
体質的にあんま酒飲めない(ビールの缶半分くらいで限界)けどこういう話聞くと酒なんてあんま飲めないほうが良さそうだよね

101: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)10:02:43 ID:Ois
ワイも酒大好きやけどなんとか週に3日は休肝日入れとるわ
ほっといたら毎日無制限に飲んでまう

103: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)12:06:42 ID:I5B
完璧に育児放棄されてそのままなんのケアもされてなければそうなるよ
精神科行って今までの生い立ちから現状を相談してみては?
先生との相性もあると思うから納得できる先生と巡り会えますように

105: 何も意味がない名無しさん 2017/07/15(土)19:37:13 ID:Vkv
ウチも親父アル中で死んだぞ。だから俺も素質アルと思ってる。
危機感は常にある。そっち側にいかないよう戦ってる。いつ行くかわからんが。