引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1498561518/

001176

1: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)20:05:18 ID:tlc
三十年くらい前、バドミントン部とかけもちで入ってて文化祭で同人誌作って配布してた

5: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)20:13:34 ID:tlc
1.古いポスト

本高校にも昔演劇部があった。
今から何年もまえ、演劇好きな先輩方が同好会を作ったのだ。部員を集め、脚本を作り、文化祭での初舞台のため稽古に精を出していた。
舞台の道具はほとんど手作りだったが、高校生の男女が手紙を交わして恋愛を深めていく、という内容の重要な大道具であるポストには部員皆こだわりたいと思っていた。
その時、近くの古道具屋で部員の一人がまさにうってつけのポストを見つけた。

6: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)20:16:10 ID:tlc
そのポストは、あきらか柱ポストっぽい郵便受けなのだが、余りにも懐かしい円柱ポストそのものの外見だった。
もちろん、普通の人が見れば郵政ポストより一回り小さいなとは思うのだけど、劇の道具としては最適だった。値段も数千円と安く、部員でカンパしあって買うことにした。

7: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)20:19:25 ID:tlc
一回り小さいとはいえ、子供の身長くらいあるポストを部室に運ぶと、そのなかなかの存在感に部員は感動した。
汚れはそのままの方がいい、と皆で納得したが、蜘蛛の巣や剥がれ落ちる塗料くらいは綺麗にすることにした。
すると、ポスト(郵便受け)の中になにかが入っている、というか、かなり大量に物が詰め込まれているのがわかった。

8: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)20:21:20 ID:tlc
ポスト型郵便受けは、背面がロッカーのように開くようになっていた。
部員がその扉を開くと、中には大量の手紙と、小包が詰め込まれていた。それら全てには切手が貼ってあった。

9: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)20:24:38 ID:tlc
部員たちは恐ろしさに無言になるが、一人が地層のように重なる郵便の一番上の小包を恐る恐る手に取り、開封した。
ずしりとした小包の中には、一メートルほどもある編まれたままの三つ編みの髪の毛が根本から切られ、入っていた。
そこに、「ありがとう、さようなら」と書き殴られた便箋が入っていた。

10: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)20:29:50 ID:tlc
部員たちは恐ろしかったろう、しかし、手を止めることもできず、誰かが次々と上から順に包みを開け始めた。
刺繍の入ったハンカチ、ニット帽、手作りらしい物が次々と出てくる。温かいメッセージとともに。
そして、それより層は手紙ばかりであった。
夫とこんな喧嘩をした、会社でこんなことがあった、あなたのことを思い出して頑張っている、、と言った内容だった。
それらは、驚くほど最近書かれた内容であることもわかった。

11: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)20:33:19 ID:tlc
一つ一つ手紙を読むことにも耐えられなくなってきたころ、ある部員が手紙の山に手を突っ込み、一番下の底の底から手紙を一つ掘り出した。
その手紙には、
「はじめまして、今年中学生になった○○子といいます。あなたの曲を聴いてすぐに大ファンになりました。ファンレターを書くのは初めてですが、、これからもずっと応援しています。大江千里様へ」と書かれていた。

16: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)20:42:06 ID:tlc
2.ガソリンスタンド
xxx港に向かう途中の街道沿い、いくつものガソリンスタンドがある。
その中で、たったひとつだけ、異様に安いガソリンを売るスタンドがある。
そこで給油をしてはならない。
そのスタンドは、江戸時代の津波で流された死体が行き着いた窪地に建てられていて、売った分より明らかに地下タンクのガソリンが減らないというのだ。

17: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)20:49:49 ID:tlc
3.雑貨キタムラ
ご存知のとおり、雑貨キタムラは金物からトイレットペーパーまで家庭の消耗品は何でも扱う頼もしいお店だ。この学校にも備品を納入している。あの軽トラを昼休みに見た生徒諸君も多いだろう。
その雑貨キタムラ店主から聞いた話だ。
雑貨キタムラには、常連客が多い。その中には、変わり者も多い。あるお客は、毎日キタムラで新しい軍手を買っていた。
その度、「ここで着けていってもいい?」と聞くのだそうだ。
毎日捨てなきゃいけないほど質の悪い軍手でもないのに、と思っていたが、店主が「はい、どうぞ」と答えるとそのお客は「ありがとう」といって新しい軍手を着けて店を出るのだった。

18: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)20:51:44 ID:tlc
ある日、珍しく夕立が降った日、そのお客がやってきた。びしょびしょの出で立ちで、白い綿シャツと下着、作業パンツとヤッケを買い、「ここで着けていってもいい?」と聞いたそうだ。

19: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)20:55:28 ID:tlc
店主は、かわいそうになり、風呂とタオルを貸してやり、濡れた服は風呂敷に包んで渡してやった。
お客は大喜びで感謝し、かえっていった。
店主も、まあ軍手一つとは言え毎日来てくれるお客様だし大切にしたいと清々しく思った。
翌日、昨日の夕立のせいかカラッと晴れた朝、あのお客がやってきた。
手には、コンドームが握られていた

20: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)21:09:38 ID:tlc
4.金色のしおり
みなさんも、小学生のころ夢中になったであろう折り紙。赤や青の折り紙は人気があり、茶や灰の折り紙は人気がなかったのではないだろうか。
本校の図書室で本を読んでいて、突然、茶色や灰色の折り紙で作られたしおりが現れた人はいないだろうか。
オカ研に多数寄せられているこの折紙のしおりは、実は小学生時代いじめられていていつもいつも赤や青の折り紙を茶や灰の折り紙と交換させられていた校長が恨みを込めて挟んでいるもの。
これを捨てると、貸出履歴から捨てた生徒が割り出され内申点を酷く傷つけられる。
ただし、そのしおりを金色折り紙で作り変えて挟むと指定校推薦が貰えるという。

21: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)21:17:46 ID:tlc
5.パン屋の息子
本校には、創立以来パン屋の息子は一人も入学していない

23: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)21:39:59 ID:tlc
6.放置自転車

本校の駐輪場を利用すると、ある事に気づく。
どんなに朝早く来ても、夜遅く帰っても、駐輪場には常に数台の自転車がある。
こんど、学校に一番乗りで来たり、いち遅く帰ったりしたとき、駐輪場にある自転車たちをよく見てほしい。決して古臭くなく、タイヤの空気も入った放置自転車とは思えない自転車ばかりだと気づくはず。
なぜ、学校に放置されているとしか思えない自転車がこんなに新しいのか?
毎年、そのように疑問に思う生徒は後を絶たない。

24: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)21:43:20 ID:tlc
ある生徒は、毎日誰よりも朝早く来て自転車を見張った。
いつも通り新しい自転車が並んでいる。丹念に台数と特徴をメモする。
しかし、帰宅する頃、駐輪場を眺めると、朝あったはずの自転車がごっそりなくなっている。
そして、翌日、誰よりも早く学校にくると、昨日の埋め合わせのように真新しい自転車が増えている。

25: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)21:47:16 ID:tlc
その生徒は、その事実に気付いてからも誰にも相談できず、ただ駐輪場を見守り続けた。
誰にも気づかれず減り、増え、入れ替わる自転車たち、それに気付かない友人や教師。
生徒は疲れ果て、しばらく学校を休み、ついには休学することにした。

27: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)21:56:25 ID:tlc
母親に付き添われ、あるくのもやっとという状態で休学届を書きに、昼前の学校に付くその生徒は、ある物を目撃した。
他市から通学する生徒の多くが、最寄り駅から学校まで通学する自転車を買い、自転車部のサポートもしている近所の自転車店が、軽トラで乗り付けて何台かの自転車をピックアップし帰っていったのだ。
教頭に自転車店主が、「本当に申し訳ないです、、店が狭くて、、」「いや、いいんですよ、、」という会話が聞こえた。
生徒は、ははは、、と笑って、そのまま息絶えたという。
それ以来、本校では誰よりも早く学校に来たり、誰よりも遅く帰ったりした生徒のことを、その死んだ生徒そっくりの霊が全裸で一輪車に乗って死ぬまで追いかけ回すという噂がある。

31: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)22:12:46 ID:tlc
7.福祉部
本校で長い歴史を誇り、対外活動もさかんな福祉部。
その元となったのは、「子育て同好会」という集まりだった。
その同好会ができたきっかけはこうだった。
創立当初に赴任したある若い女教諭が、結婚し産休に入った。しかし、産休中にも関わらず、出産直前まで出勤し教室には行かないが職員室で働いていた教諭は疲労から流産してしまう。
そんな、「かわいそうな先生」を救いたいと言う女生徒が集まり、その先生を顧問にし、みんなで赤ちゃんのぬいぐるみを抱きながら子育ての方法を学ぼう、というのが子育て同好会であった。
その先生はいまどこでどうしているかは分からないが、子育て同好会は福祉部として今も存続している。

32: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)22:13:51 ID:tlc
ちなみに、当たり前だけど全てウソだよ。キタムラとか福祉部は実在するけど全てデマ。

33: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)22:21:13 ID:tlc
8.トイレットペーパー
この学校に入学してから卒業するまで、使っていいトイレットペーパーの総量は一人10ロールまでと決まっている。
万が一、それを超えたら、手に取ったトイレットペーパーが局部に触れる直前、目の粗いサンドペーパーに変わる呪いに一生付きまとわれる

34: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)22:28:31 ID:tlc
9.野球部とサッカー部
野球部の女子マネージャーとサッカー部の男子
サッカー部の女子マネージャーと野球部の男子
このような組み合わせのカップルは、絶対に一緒に卒業できない

35: 何も意味がない名無しさん 2017/06/27(火)22:33:02 ID:tlc
10.幻の洋式便器
この学校には、たったひとつだけ洋式便器を備えた便所がある。
それを見つけることは不可能と言われている。
なぜなら、常にその便器は移動していて、どの便器が洋式便器に変わっているかはわからない。
そして、その便器のある便所は常に使用中である。
無理にその個室を開けると、そこには黒いヤギがいて、そのヤギの鳴き声を少しでも聴いたら聴いたものが次のヤギにならなければいけない。

38: 何も意味がない名無しさん 2017/06/28(水)20:39:48 ID:tkR
11.鏡・本・電灯
本校では、卒業生が寄贈するものとして、鏡・本・彫像の3つをを繰り返している。
昨年度の卒業生は生徒にアンケートをとって、百冊近い本を寄贈した。
我々は卒業の際、至るところにある彫像を補修するか新たに寄贈するだろう。次の卒業生は、まだ鏡のない階段の踊り場に大鏡を寄贈するだろう。
その慣習のもともとは、本校の創設三年の間にある。
本校の一期生に交通事故で顔を含む全身を損傷した生徒がいた。卒業生は、彼が自分の姿がよく見えるよう、卒業式の前にその生徒の教室の前に大鏡を寄贈した。
次の年、部活中の事故で全盲になった生徒がいた。卒業生は、沢山の蔵書を図書室に寄付した。
その翌年、精神を病んだ生徒がいた。卒業生は、彼のために彼そっくりの彫像を寄贈した。
今ではそのことを知る在校生はいないが、その3つの寄贈品は我が校の伝統として残っている。

39: 何も意味がない名無しさん 2017/06/28(水)20:40:23 ID:tkR
間違えた、
11.鏡・本・彫像の伝統


40: 何も意味がない名無しさん 2017/06/28(水)20:49:33 ID:tkR
12.文化祭の日
文化祭の日、飲食店を行った学級もあるだろう。
飲食店を催す前に、学級全員が検便をしなければならないのもご存知だろう。
その検便は、検査ののち校長室の冷蔵庫に彼らが卒業するまで保管される。

41: 何も意味がない名無しさん 2017/06/28(水)20:57:01 ID:tkR
13.印鑑のいる部活
部活動がさかんな本校でも、部活の運営は各顧問に任されていて様式はまばらである。
ある部では口頭で伝えるだけで活動も大会参加もでき、ある部では幽霊部員でも毎年印鑑を突いた入部届を提出させられる。
すでに卒業したある生徒は、卒業後に毎年提出していた入部届の印鑑から陰影を独身の中年女教諭に偽造され、役所に婚姻届を提出されていた。
彼が本当に妻となる人と出会い、婚姻届を提出ひにいったとき初めて、自分が既婚であることに気づいたという。

43: 何も意味がない名無しさん 2017/06/28(水)22:15:24 ID:3R8
14.美術室の穴

その男子校の美術室には備品をしまっておく倉庫がある
顧問のみが入れる部屋とその倉庫を隔てる壁には腰ほどの高さに小さな穴が開いているが
ここに指を入れると幽霊に触られると噂されている
そして触られた後は決まって「違う・・」といううめき声が聞こえるというのだ