引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1455170573/

14030403

1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:02:53 ID:w58
政府が国債を発行→市場全体が買い取る→最終的には日銀が買い取る。
→日銀は当然マイナス金利だから損する→けど日銀は無限に円をすれるから破綻はありえない

量的緩和で日銀が最終的に高値で国債を買い取ってくれるから”長期利率マイナスの絶対に損するはずの国債”も売れる。

この認識であってる?

3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:09:02 ID:cP6
>>1
まず一行目の「最終的には日銀が買い取る」ってのが何のことを指してるのかそもそもわからない

要はどこからどう答えていいのかみんなわからない質問

6: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:10:50 ID:4VD
>>3
買いオペでしょ

8: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:11:18 ID:w58
>>3
量的緩和での買いが入るのかと思ったけども違う?

4: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:09:49 ID:9wR
個人の購入の国債じゃないの?
しらんけど

10: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:13:42 ID:w58
>>4
個人国債は長期利率がマイナスにならないように販売するんじゃなかったっけ?(これも自身ないが)

7: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:11:14 ID:6HA
なんでマイナス金利で日銀が損をするんだ

9: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:12:39 ID:w58
>>7
購入資金よりも国債の償還による返還金額が少なくなるから国債が償還日を迎えると損するんだよね?(これも自身ないが)
だから最終的に買い入れを行う日銀が損するのかと

11: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:15:41 ID:9wR
まず国債がなぜマイナスか
国債が買った値段より高値で売れるため
国債が売れるってことは日銀が購入する額が減る
最悪日銀が持ってる国債を高値で売れればOKなんじゃね?

13: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:17:22 ID:w58
>>11
このレス見たらまた頭こんがらがってきたぜ・・・

日銀が持ってる国債を高値で誰が買ってくれるんだ?
償還日になったら絶対損するわけなんだろ?

14: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:19:03 ID:9wR
>>13
だから株と同じで今国債自体の価値が高いの
今買ってる連中は金利で安定資産として買ってる訳ではなく売るために買ってる連中が多いわけ

15: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:22:16 ID:w58
>>14
うん。
それは分かる。けど国債が最終的な償還日に償還の額より高くなるわけはないじゃん?
ということは今たとえ償還日の償還額より高くても徐々に確実に値下がりするわけで、
そうすると国債は最後持たされた奴が確実に損をするばばくじに成り下がってるわけだ現在のところ。

すると最終的にこのばばくじの損を誰かが引き受けてくれると今国債を買い込んでる奴が思ってるわけで、それの最後のばばもちは誰になると期待してるの?

18: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:28:54 ID:9wR
>>15
さあ
どこかにそのババが日銀に集まることはないと思うけどな
なんでわざわざ一度売れた高い国債を日銀が買い取るんだ?
一番最初に売れ残った国際を日銀が買ってる訳で価値があるなら勝手に売れていくわけだし日銀は買わなくてすむ
結局日銀が損することはまずないよ
下手な博打にでない限りは

21: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:39:03 ID:w58
>>18
日銀なりなんなりのババを引き受ける受け皿がない限り、
わざわざ後にババに絶対になる証券を引き受ける意味がよくからないんだよなぁ

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:27:04 ID:w58
>>14
長文になってわけ分からん文章になりつつあるが。
確実に値下がりすることが分かってる国債がなぜ今現在人気で値上がりするのかがよく分からないわけよ。

12: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:16:04 ID:w58
まぁ要するになんで国債が長期利率マイナスなのに買い注文入れる奴がいるのか謎なんだよ
償還日になったら絶対損するんだからそんなの最終的にばばくじ引かされる奴が絶対いるわけで、
そいつが誰なのか?
俺の考えだと量的緩和で日銀が引き取ることをみんな期待してるのかと思ってるけどこれであってる?って聞きたいわけだ

16: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:22:53 ID:QXM
>>12
国債に資金を移しとけば全財産にくるダメージが相対的に緩和できる、って考えた人は買うと思う
ほっとけばどんどん減るってんなら減り方が少ないやつを選んだ方がいいんじゃない?

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:27:04 ID:w58
>>16
新しい説だな。余計頭こんがらがるけど

19: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:33:51 ID:QXM
いろんな種類の金融資産を100億円分持ってるやつがいて、特に何もしないと年1億円減っていくとする
資産の一部を国債にしとけば年9900万で済むとしたら国債に金を移すことは合理的だよ
損はするけど損のレベルが違うって話

20: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:36:51 ID:w58
>>19
当座預金にしとくよりかは国債にしたほうがいいってことか?
まぁ確かにそれならある程度納得できるな。

でもそれって買い取りしてるやつらは貸出や自分自身で金を保管しとくよりも目減りするほうがいいって判断しただけってことだよな。
経済の先行きの不透明性を考慮した消極的な姿勢ってことか。

23: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:40:44 ID:QXM
>>20
融資先も無いとか税金がかかるような資産持ってるとかならありえるね
目減りするといっても投資には変わりないし損が出たときに税の減免あったりとか
いろいろあると思うよ

21: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:39:03 ID:w58
まぁ>>19の当座預金よりまし論で人気が出て高値になることを予想して買ってる奴がいるなら別だけども

22: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:39:47 ID:cP6
国債のマイナス金利ってたとえば額面10000円で満期10500円で返還される国債に
人気があつまって国債そのものの相場価格があがり11000円で買ってる状態だろ
要するに人気が集まりすぎてマイナス金利になってる状態とみるべきで
それを誘導したのが買いオペって話だろ

24: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:43:27 ID:w58
てことは上の国際の流れを書き直すとこんな感じか
政府が国債を発行→市場全体が買い取る
→償還日保有者は日銀or当座預金よりましと見込んだ市中銀行or買い取り先が見つからなかった投機man

て感じか
なんにせよマイナス金利の影響が色濃くでてるわけなのかここにも

25: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:46:53 ID:cP6
>>24
そんでマイナス金利になったもんを新たに買いたいと思うやつが
出てくるわけなくて膠着状態になってる
売買が成立してこそ値がつくのが債券市場だからな

26: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:48:18 ID:w58
なんとなくわかったぜ
こっからは自分で調べるわ
thx おまえら